English Version Versione italiana Japanese Version

会社紹介

Infrastrutture S.p.A.

Infrastrutture SpA

Infrastrutture S.p.A., (www.infrastrutture.eu) はピエール・フランチェスコ・リンボッティが取締役会会長を務める数社の民間企業によるホールディングカンパニーであり、エネルギー分野における革新的なテクノロジーの使用を試みるプロジェクトの開発に40年以上も携わってきました。 グループはイタリアで再生可能エネルギー分野において、400MWの特に風力と太陽光発電エネルギーの分野を含む 15000MW を超えるエネルギーの開発に関与することにより、イタリアで最も重要なトラックレコードの一つの保持を誇ります。

現在6基の太陽光発電のプラントが起動し、また同数が取得段階であり、12か所を超えるウィンドファームを開発中です。市場においての長年の確固たる存在により得たエネルギー、産業、金融業界とのコンタクトによる重要なネットワークのおかげで5.000 MWを超えるプロジェクトの実現化に国際レベルで貢献しました。

Infrastrutture S.p.A.のミラノ、フィレンツェ、パレルモ、シラクーサ、レッチェの所在地では高度な専門技術を用いる幅広いチームリソースが活躍しています。全国各地に配置された優秀な専門家のグループとしてのみならず、拡張した適性な融資条件の全てのイニシアティブを保証するための高度な金融のマネージメント能力を兼ね備えています。

弊社は、常に最新技術を利用する方針を持ち、その実証性には信頼がおけ"研究と開発"に常に力を入れ、イタリアの高等研究機関とのパートナーシップを維持しています。

 

メンバー会員:
JWPA
  Facebook  LinkedIn  Google +  Google +  Google +